VLOGCAM導入!

2022年6月25日

静止画・動画共用のカメラがやって来た。

VLOGCAM ZV-1!
ソニー製のVLOG(ビデオブログ)に特化したコンパクトデジタルカメラです。

DJI POCKET2も静止画撮影は可能ですが、静止画撮影・動画撮影を兼用できる機材はないかと探したところ、こちらが見つかりました。中古品での購入です。

 

早速中身を。

今回購入したものはシューティンググリップが付いて来るキット。
通常であればZV-1本体のみですが、こちらのキットは購入後すぐにVLOG撮影が出来ると言うお得なセット品。

 

ZV-1本体。
見た目はRX100シリーズ(RX100M5以降)とほぼ似ていますね。

背面。
液晶画面はRX100シリーズですとチルト式になりますが、こちらはコンデジでは珍しいバリアングル式。

軍艦部。
この部分を見るとRX100シリーズとはまた別の機種にも見えます。
録画ボタンが大きく取られている事と大型のマイクがあることを考えると、静止画重視のRX100と異なりVLOGに特化したカメラと言えます。

付属品はバッテリー×2・ウィンドスクリーン・USBケーブル。

ウィンドスクリーン(もふもふ)を装備。
こちらはマイク部分を覆うような形となっており、ホットシューで止める形となっています。

シューティンググリップはこちら。袋に入っていました。

グリップ自体はミニ三脚に変身します。カメラとの接続はBluetoothを使用。

当機種のベースは高級コンデジの1つであるRX100シリーズ。
ソニーのRX100シリーズは動画撮影に強い機種であり、YouTubeやInstagramなどの動画投稿者にも使用されるケースがあったことから、今回のVLOGCAM ZV-1が登場したものと思われます。
VLOG特化機種ですが、イメージセンサーに1型CMOSセンサーを使用している事から静止画もきれいに撮影可能。動画だけでなく静止画も撮影出来ると言う一石二鳥の使い方が出来るカメラなのです!

この機種の導入により、DJI POCKET2は売却しました。

 

撮影試験をnoteに掲載しましたので、これから購入しようと思っている方は是非ご覧ください。