RF35mmに花形のレンズフードを!

2023年1月2日

所持しているRF35mm F1.8 MACRO IS STM。

皆さんはこのレンズに付くフードと言えばどんなものを思い出しますか・・・?

「付かない」「合うものがない」

いえいえ、そんなことはありません。
純正で販売しているフードはこんなタイプです。

こちらは「EW-52」と言うタイプのレンズフード。
フィルターにねじ込む方式となっています。

これを実際にRF35mmへ取り付けるとこうなります。

う~ん・・・見た目がイマイチ。

そう言うこともあってか、ネット上にはライカ風のフードの取り付けやEF50mm F1.8 II用のES-62を小改造して取り付けたりしているのを見かけますが
どうせだったら花形フードを取り付けたい!

そこで購入したのがこちらになります。

JJC製の「LH-RF35F18」。
何とこれがあればRF35mmに花形フードを取り付けられる事が出来るのです!

中身はフード・アダプター・保護パッド・取り外し工具・クリーニングクロス。
レンズ本体に保護パッドとアダプターを取り付けて使うものだそうです。

フードは35mmと言う事で花形を使用。

 

実際にレンズへ取り付けるとこうなります。

おっ、中々良いですね。
レンズフードが若干大きめかな・・・?

RPに取り付け。
EW-52と比べてどうでしょうか? こちらの方がかっこいいですよね。

俯瞰で1枚。

取り付けの際に注意して欲しいのは、1点目が「アダプターをレンズ本体に取り付けるときに結構堅くて嵌まりにくい」事。
2点目がフードの取り付けの際に位置によっては嵌まりにくいかな~と思った事。ここをクリアすれば後は何の支障もありません。

試し撮りしたところ、ケラレなどはありませんでした。

 

アダプターの口径が72mmと言う事で、フード自体は恐らくEW-72(EF35mm F2 IS USM用)とほぼ同じものと見て良いかと。
RF24-105mm F4-7.1 IS STM用のEW-73Dでも取り付ける事が出来たので、72mmか73mm程度であれば取り付けは可能かも知れません。
今後純正フードが取り付けられるか確認してみようと思います。