80Dはどうした?

コンパクト化を進めていたEOS 80Dですが、
結論から申し上げますと売却しました(爆)

理由はブログに載っていますのでこちらからどうぞ。

80D、再びのお別れ

ブログにも記載しましたが、ミラーレス機が台頭してくる中で、一眼レフ機は段々と減らしつつあるんですよね・・・。
その流れで80Dを売却したと言うこと。

代わりに復活させたのは、使用を休止していたEOS Kiss M。

Kiss M、目を覚ます

EF-Mマウント機もRFマウント機の影響で無くなるとかの噂が立っていますが、「EOS Kiss M2」が発売されている以上、消滅の動きは見せていないようです。
ただ、EF-Mレンズのラインナップが少ないので今後どうなるか注目したいところ。

この後、殆ど使用していない5D Mark IVなどの処遇をどうするか決めて行きたいですね・・・。