11/25 雑記 ~どちらが優先?~

皆さんこんにちは。七語零黎です。
今日は皆さんにも是非考えて貰いたい事ですので、最後まで見逃さないように。


早速ですが、皆さんに質問します。
下記2項目の中で、優先順位が高いのはどれでしょう?

  • 経済活動
  • 感染対策

 

どれも現状は両方とも優先順位が高い様に見えますが、一番優先順位が高いのは「経済活動」ですね。
感染対策を優先するばかりで経済活動がストップした場合、それでこそお金なども回らないわけですからたちまち国自体が悪化の道を辿ることになります。
なお、病院など医療関係も経済活動がストップしてしまうと、医療機器などの導入が途絶えてしまうなど医療関係も悪化の道を辿ることになりますよね。

今回の新型コロナウイルスで、ブラジルでは感染対策ではなく経済活動を優先した結果感染者数が増えてしまい、ボルソナロ大統領に対し国民は反感していました。
しかし、反感を受けられたにも関わらずボルソナロ大統領の支持率は右肩上がりとなりました。
もう1つ、新型コロナウイルス対策をしっかり行っているお店はガラガラなのに、対策を殆どしていないお店は大繁盛。
何故こうなったのでしょう?

 

もうおわかりですよね?
人々は感染対策を最優先としていないのです。私から見ても「感染対策」は最優先事項ではありません。
ブラジルのボルソナロ大統領の例で見ると、経済活動をストップさせなかったのが上昇の理由と言えるかも知れません。もし経済活動をストップさせる「ロックダウン」を行った場合、国民の信頼は得られても支持率はかなり下がっていたかも知れません。
実際に「感染対策」として諸外国はロックダウンを行ったようですが、結果として反対デモも増加し国が悪化する一方を辿っています。
もう1つの感染対策をしっかりと行っているお店より対策を殆ど行っていないお店が繁盛している件は、感染対策の中に「マスク常時着用」などの厳しい制約が含まれているか含まれていないかの違いにあるのでは無いでしょうか。
飲食店で「マスク常時着用」のお店と「マスク着用をお願いします」のお店だったらどちらを選ぶか?と言う質問の場合、感染を気にする方は「常時着用」に行くかと思いますが、殆どは「着用をお願いします」を選ぶと思いますね。

 

 

もう1つ行ってみましょう。
災害時や緊急時において、下記2項目のうち優先順位が高いのはどれでしょう?

  • 感染対策
  • 命を守る(または助ける)行動

 

現状はどれも優先順位は高いですが、一番優先順位が高いのは当然ですが「命を守る(または助ける)行動」です。

例えば地震や台風などで自宅から避難所(避難指定場所)へ避難しようとしましたが、感染対策を優先するばかりで「これ以上入場出来ません」と断られました。
そうなったら当然怒りを感じますよね?「人の命を何だと思っているんだ!」と。
もう1つ、お店で整列中に突然列の中の1人が急病で倒れました。そのお店に並んでいる行列は感染対策における「ソーシャルディスタンス」により2mの間隔を離さなければなりません。
すると突然、ある主婦がその倒れた方に対して脈を測り人工呼吸と心臓マッサージをするなど少しでも命を取り留めようと行動を取りました。
その方は病院に運ばれましたが、主婦は列に並んでいた方に対し「人を見捨てたら終わりよ!」と説教をしたのです。
何故こうなったのでしょう?

 

おわかりでしょうか?
これを見ても感染対策は最優先事項では無いと言えますね。
地震・台風などの災害の場合は自治体は避難所を準備しますが、その避難所が「感染対策のため」として入場拒否された場合、他の避難所や避難指定場所に避難しなければなりません。
行った先の避難所でも同様の対応をされてしまったら結局「たらい回し」状態となり、避難の意味を完全に失ってしまいます。
災害の場合は「命を守る行動」が最優先のため、住民を安全に避難させる事が自治体としての役目になります。「感染対策」を銘打って蜜を避ける事やソーシャルディスタンスは緊急時に使うべきではありません。
もう1つの主婦が急病人の命を取り留めようとする行為について、列に並んでいた人に発した「人を見捨てたら終わりよ!」の言葉に注目してください。
この場合は急病人が発生しているにも関わらず、列に並んでいた人は「ソーシャルディスタンス」として2m未満には近づけられないと思っており、救助しなければならなかったのに助けることすら出来なかったため主婦が列に並んでいた人に怒ったのです。
上記の主婦の例と異なりますが、2018年の4月に京都府舞鶴市で行われた大相撲春巡業での際、あいさつに立った市長が突然急病で土俵に倒れ、助けようとした女性に日本相撲協会側が「下りなさい」とアナウンスを流した問題がありました。
緊急時となった場合でも「土俵上には男性の医療従事者が上がらなくてはいけない」ことを考えると、更に時間を費やしてしまうことになりデメリットばかりが増加します。
感染を恐れて避難した方や急病の方の命を犠牲にしたら、間接的に殺人をしているのと一緒です。

 

今回はどちらが優先なのかを取り上げてきました。
「感染対策優先」の方は、今一度感染対策が最優先なのかを改めて考え直す必要がありますね。
感染対策を一に考えている方を見かけたら「本当にそれ優先?」と言う事を頭の中で思い浮かべてみましょう。

ではまた。

{2020/11/25 22:45 一部追記}

(参考)片岡ジョージさん(4コマ漫画家)のツイート